ニューズレター

2012年度発行

2012年  冬号 No.69
 ・日本行動分析学会第31回年次大会のご案内(平澤 紀子)
 ・研究教育推進委員会から:Winter School for Young Behavior Analysts(研究教育推進委員会)
 ・行動分析学の発信・普及(dissemination)(山本 淳一)
 ・日本学術振興会短期招聘研究プログラムの感想(Joseph McCleery)
 ・連載:いま、こんな研究しています(18)(松田 壮一郎)
 ・応用行動分析に基づいた自閉症の早期療育支援〜NPOにおける実践と研究〜(熊 仁美)
 ・日本の応用行動分析躍進の夜明け前(竹島 浩司)
 ・自著を語る:『ABA スクールシャドー入門―特別に支援が必要な子どもたちを園や学校でサポートする親・セラピストそして先生のために』(吉野 智富美)
 ・事務局から:年会費の預金口座自動引落しができます!(事務局)
 ・編集後記 (ニューズレター編集部)

2012年  秋号 No.68
 ・「心理師(仮称)」の国家資格化の検討に関する本学会の対応状況について (理事長・園山 繁樹)
 ・第10回実践賞候補者公募のお知らせ (研究教育推進委員会)
 ・「熊野集会(仮称)」のご案内について(熊野集会委員会)
 ・自主公開講座報告:「発達障害(自閉症)のある生徒への社会参加を目指した教育的支援」 (平澤 紀子)
 ・行動リハビリテーション研究会論文執筆研修会報告:「研究をはじめよう、論文を書こう」(最上谷 拓磨)
 ・連載:いま,こんな研究しています(17)「ルールの機能化と脱機能化一基礎研究と臨床研究の間から」 (松本 明生) 
 ・連載:いま,こんな研究会しています(5):行動数理研究会 (坂上 貴之)
 ・自著を語る:『メリットの法則―行動分析学・実践編』 (奥田 健次)
 ・自著を語る:『児童・生徒の問題行動解決ツールー教師のための10ステップ実践ガイ劇 (小野 昌彦)
 ・自著を語る:『はじめはみんな話せない一行動分析学と障がい児の言語指導』 (谷 晋二)
 ・編集後記 (ニューズレター編集部)

2012年  夏号 No.67
 ・日本行動分析学会第30 回年次大会を開催して (山崎 裕司)
 ・J-ABA2012 大会参加体験記:年次大会に参加して (林 奈津美)
 ・J-ABA2012 大会参加体験記:高知での大会参加報告 (馬場 ちはる)
 ・日本行動分析学会第31 回年次大会のご挨拶 (平澤 紀子)
 ・連載:いま、こんな研究しています(16 )慢性疾患患者の健康行動に対する応用行動分析学の適用と課題 (飛田 伊都子)
 ・連載:海外で学ぶ学生、海外で働く専門職(10 )日本とアメリカの融合的システム構築を目指して (越智 (糸井) まどか)
 ・混沌、 若さ、 ルールと行動随伴性 : ヨーロッパ行動分析学会リスボン大会に参加して (吉野 俊彦)
 ・2013年度 「日本在住学生会員の ABAI/SQAB 参加に対する助成事業」応募要項 (国際委員会)
 ・編集後記 (ニューズレター編集部)

2012年  春号 No.66
 ・理事長就任のご挨拶 (理事長・ 園山繁樹)
 ・新事務局長就任にあたって (渡部匡隆)
 ・「カツオの塩たき」でおもてなし (第 30 回年次大会準備委員長・山崎 裕)
 ・機関誌編集委員会から:英文抄録作成支援ボランティアの紹介について(機関誌編集委員会)
 ・学会賞(論文賞・実践賞)決定のお知らせ(研究教育推進委員会)
 ・シアトルABAI体験談(小幡知史)
 ・Local Beer SIG in SEATTLE体験レポート:麦酒でつなぐ行動分析家の絆(大月友)
 ・2011年度第6回認定心理士研修会の報告(研究教育推進委員会)
 ・退任のご挨拶と2009〜2011年度のまとめ(前理事長・藤健一)
 ・事務局長退任にあたって(大河内浩人)
 ・2009-2011年度委員会活動報告(各委員会)
 ・連載再開jABAシアター:アリス・イン・ワンダーランド:「オズの魔法使い」再見(伊藤正人)
 ・編集後記(ニューズレター編集部)



Top Page